ついに行ったぜワイハ!(2017年総括その3)

ついに行ったぜワイハ!(4月)

避けていたわけではないが、なんとなく、これまで海外のリゾートらしいリゾートには行ったことがなかった。そんな自分が、会社の同僚の推薦で、キタサンブラック並のド本命、ワイハに行ってきた。

f:id:moriken_1113:20170408181040j:plain:w300f:id:moriken_1113:20170410122325j:plain:w300f:id:moriken_1113:20170408181432j:plain:w300f:id:moriken_1113:20170410183728j:plain:w300f:id:moriken_1113:20170412070531j:plain:w300
ワイハ最高!

「楽園は実在してた。もっと早くに来てればよかった。極論、人生の辛いことは、ここでまったりするためのスパイスなのかもしれない。」これはハワイでFBに投稿したコメント。

羽田発の便があって、しかも夜出発。時差ボケの影響が少ない。アメリカながら治安の心配も少なく、気候も温暖で、アクティビティも豊富。物価が高いのが辛いが1年に1回ぐらいはいいんじゃないかな。

保養所の方は「年中同じ気候で、食べ物も高く、和食が恋しくなる」と言っていたが、たまに訪れるにはこれ以上の場所はちょっと思いつかない。

このご時世、ハワイに保養所があるというのも時代錯誤ではあるのだが、使える間に使った方がよいかなって。月並みな表現だけど、5年後にも会社に留まっているかどうかや、その時の会社の業績なんてわからないわけで。

そしてここ、田舎の両親を連れていってあげたら、すごく喜んでもらえそう。親孝行しながら、同時に自分たちは都会の喧騒を忘れられる。

(その4に続く)