Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

2013年は23.3点!

2010年〜2012年は留学関連で多くの新しい出会いや経験があり、自分史上最高に激動の年だった。初めての海外生活、ビジネススクールという別世界。大変充実した時間だったと総括できる。

さて、今日は2013年の大晦日。留学後にどんな事が起きたのか。年初に掲げた目標をもとに今年の総括をしたいと思う。

全体評価

まずは全体の評価から。2013年の年初にたてた41の目標に達成難易度を割り当て、達成度に応じて得点をつけてみた。カテゴリ毎の総得点に対する割合をレーダチャートで表現したのが次の図だ。

f:id:moriken_1113:20131231154915p:plain

う~ん、全般的に、目標は全然達成できなかったと言えそう。とはいえ、そんな中でも健闘したのが、旅カテゴリ。詳細は後述するが、夏に親戚の結婚式で帰省できたこと、比較的達成しやすい目標だったことが大きい。逆に、業務面やスキルアップといった目標の達成率が低い。こちらは、炎上プロジェクトの影響である。良くも悪くも、炎上プロジェクトに振り回された一年だった。

全般カテゴリ

# 目標 難易度 達成度 得点 満点
1 海外(できればアジアの国)で生活する A 0% 0.0 3.0
2 HKUSTの卒業式に出席する B 0% 0.0 2.0
3 なるべく夫婦円満 A 80% 2.4 3.0
全般 Total 2.4 8.0


今まだ日本に住んでるし、HKUSTの卒業式にも残念ながら参加できなかった。理由はやはり炎上プロジェクト。これが落ち着かないこともあり全く時間がとれなかった。夫婦円満は妻の協力で、それでも及第点をつけてみた。

旅カテゴリ

# 目標 難易度 達成度 得点 満点
4 ビジネスクラスに乗る*1 S 0% 0.0 2.0
5 上海を訪れる A 0% 0.0 3.0
6 万里の長城を訪れる A 0% 0.0 3.0
7 北海道を訪れる B 100% 2.0 2.0
8 今まで行ったことのない場所に1箇所以上行く B 100% 2.0 2.0
9 温泉に入る C 100% 2.0 2.0
10 海外旅行に行く B 50% 1.0 2.0
旅 Total 7.0 16.0


年初は2013年中に夫婦の実家を訪問することで、一気に目標を達成する予定だった。だが、実際には、3月の名古屋旅行、5月のアメリカ出張、8月の札幌訪問が2013年の主だった旅となり、それは叶わなかった。

名古屋は帰国して初めての国内旅行だったんだけど、香港からの帰国直後ということで、旅行時に日本語でコミュニケーションとれることに違和感を覚えたのを覚えている。もちろん通じて当然なんだけど。あとは、名古屋城で香港人と知り合って不思議な縁を感じたりもした。

アメリカ出張は総勢12人のパーティのツアコン役だった。他の参加者はみんな管理職であり、往復ビジネスだったんだけど、自分はプレミアム・エコノミーだったのがかなりの心残りである。そう、最もビジネスに近づきながらのそれを逃してしまったのである。実は、#4の「ビジネスクラスに乗る」は2013年の最重点目標であり、これが達成できなかったことは痛恨の極みである。

札幌は、最も楽しめた旅行だった。旧友との再会、結婚式、ビアガーデン、グルメ巡りなどなど、身も心も癒やされた良い旅だった。

ソーシャルカテゴリ

# 目標 難易度 達成度 得点 満点
11 技術系のカンファレンスに1回以上参加する B 10% 0.2 2.0
12 会社の飲み会に月1回は参加する B 10% 0.2 2.0
13 大学のOB会に参加する B 0% 0.0 2.0
14 MBA関連のイベントに1回以上参加する C 100% 2.0 2.0
15 ブログは月1回以上の頻度で更新する A 0% 0.0 3.0
16 エンジニア以外の知り合いを1人以上作る B 100% 2.0 2.0
17 2ヶ月に1回は映画を見る B 20% 0.4 2.0
ソーシャル Total 4.8 15.0


技術系カンファレンスは、アメリカ出張時にそうそうたるIT企業を訪問したので、少し達成度を埋めてみた。

飲み会参加系は基本的に残念な結果となった。それでも、炎上プロジェクト参加前や、参加後も時間を見て、少しだけ参加できたものもあるのでこちらも10%達成度とした。あとは、同時期に留学していたMBAクラスタの仲間を自宅に招いたというイベントもあったりしたのはよい思い出である。

あとは、ブログ更新にはほとんど手がまわらなかったのだが、「ブログを見ました」という人から連絡をもらい知り合いになれたのは年末に発生したうれしい出来事だった。

スキルアップカテゴリ

# 目標 難易度 達成度 得点 満点
18 英語の発音を改善する B 10% 0.2 2.0
19 英語のスピーキングを改善する B 10% 0.2 2.0
20 中国語の学習を開始する C 0% 0.0 2.0
21 The Economist Magazineを毎週読む A 20% 0.6 3.0
22 MBAの科目を復習する B 20% 0.4 2.0
23 簿記試験にチャレンジする C 0% 0.0 2.0
24 証券アナリスト試験(or CFA)にチャレンジする B 0% 0.0 2.0
スキルアップ Total 1.4 15.0


5月ぐらいまでは、英会話を継続し、FTやWSJ、The Economistを継続購読していたのだが、それ以後は炎上プロジェクトが全ての余暇時間を持って行ってしまった。今はかなり語学力は落ちていることを実感する...。

実は、2月ぐらいに証券アナリスト試験の受験に必要な講座を申し込み、お金も払っていたりする。が、実際には受験することなく終わってしまった。

残念ながらここで掲げたスキルアップはあまり達成できなかったため得点は低めだが、想定外に炎上プロジェクトで得られた経験もあるので、そこは前向きに捉えたいと思っている。

食と健康カテゴリ

# 目標 難易度 達成度 得点 満点
25 新しい焼肉屋を3件以上開拓する B 0% 0.0 2.0
26 ラーメンは週に1回までにする S 0% 0.0 2.0
27 ウニといくらを堪能する B 100% 2.0 2.0
28 スープカレーを食べる B 100% 2.0 2.0
29 今まで食べたことのない食べ物を経験する B 0% 0.0 2.0
30 運動(散歩)を日課にする A 1% 0.0 3.0
31 体重65kgを目指す(ダイエット) S 0% 0.0 2.0
食と健康 Total 4.0 15.0


1月に帰国して以来、ラーメンは本当によく食べた。当初は、超ハイレベルなラーメン屋が徒歩圏内ということで足しげく通ってしまった。一方で、6月以降も、幸か不幸か、深夜まで空いているラーメン屋を発見してしまい、クタクタで帰った後で食するという生活を続けてしまった。そんなことで、ダイエットとか痩せるなんてことが達成できるハズもなく、これらは文句なく達成度0%。先日人間ドックに行ったが、医者からもダイエットを勧められてしまった。

ウニ、カニ、いくら、スープカレーなどは札幌に帰った時に全部クリア。年末に実家から毛蟹が送られてきて、食したのだが、これはかなりの美味だった。

今まで食べた事のない食べ物を経験というのが意外と難しいとうのは予想外の驚きだった。もちろん2013年には経験したことにない、何か新しい食べ物を食べていると思うのだが、「これ」というのが思い出せない。意識しないと、同じものばっかり食べていた記憶になってしまうんだな〜というのが今の印象。

全般(業務)カテゴリ

# 目標 難易度 達成度 得点 満点
32 社内ベンチャー制度に応募する B 20% 0.4 2.0
33 会社のアジア事業に関与する A 1% 0.0 3.0
34 部門の事業戦略立案に関与する A 1% 0.0 3.0
全般(業務) Total 0.5 8.0

社内ベンチャー制度に応募するのは叶わなかったが、何人かの人にアイデアを披露する機会はあった。海外事業を考える社内コミュニティに属してみたのだけど、数えるぐらいしか活動に参加できなかった。年明けには、アジアのエマージング・マーケットに海外視察に行くようなんだけど、やっぱり、例の炎上プロジェクトがあるから行くのは難しいだろうなー。

自己研鑚(業務)カテゴリ

# 目標 難易度 達成度 得点 満点
35 最新技術にキャッチアップする B 30% 0.6 2.0
36 新しいプログラミング言語を覚える B 0% 0.0 2.0
37 ビッグデータの技術を習得する B 5% 0.1 2.0
38 会社の先輩/後輩のよいところを3つ以上盗む A 30% 0.9 3.0
自己研鑚(業務) Total 1.6 9.0


3月ぐらいまでやっていたR&Dではエンジニアとしてのサビ落としと、新技術に触れる機会がふんだんにあった。その時点では、とあるクラウド技術について、おそらく日本有数のノウハウを持っていたと思う。そのサービスをローンチした某社とも緊密な関係を築け、米国の開発チームから、某イベントで講演を頼まれるほどだった。ちなみに、イベント発表の当日、某炎上プロジェクト関係で、急遽別の人に代打を頼むこととなり、それ以後、そのサービスには全く触れていない。

その他(業務)カテゴリ

# 目標 難易度 達成度 得点 満点
39 海外勤務の希望を出す B 50% 1.0 2.0
40 会社でMBAで学んだハードスキルをシェアする B 10% 0.2 2.0
41 夏休みとリフレ休暇を取得する C 20% 0.4 2.0
その他(業務) Total 1.6 6.0
Grand Total 23.3 92.0


海外勤務の希望は、先日一応出してみた。とはいえ、この状況では、誰にも見られないでゴミ箱に行ったと思う。一応年明けに人事部面談があるらしいが、通過儀礼だろう。MBAのハードスキルをシェアする場はあんまりなかったが、同僚エンジニア向けにMBA留学のススメをプレゼンするチャンスがあったのと、社内で色々な人からのMBAについて問い合わせ対応を行ったということで、10%達成としてみた。

夏休みは労働災害が起きるといって無理やり取得したが、実態は、振休消化で、仕事の電話もバンバンかかってきたため、心の面では緊張感がほぐれることはなく、あんまり休めなかった。リフレはこれからだけど、見通しはあんまりよくなさそうだ。

2013年の総括

年始に帰国して少しの間は最新技術のキャッチアップを行う機会に恵まれた。その後、役員のカバン持ちという身に余る役を仰せつかったが、1ヶ月で炎上プロジェクトに送られることになった。

それ以後はほぼ炎上プロジェクト対応で、プライベートな時間はほぼ無くなってしまった。平日も何日かは会社や近隣のホテルに宿泊するという状況で、かつプロジェクト内でそれなりに責任を伴うポジションを担っていたため、精神的にも中々休まることがなかった。とはいえ、そんな中でも学べることは色々あり、この2013年というのが更なる飛躍の準備期間となったのは疑いようがない。

2014年に向けては2013年に達成度が0%だった目標は自動的に持ちこしにしようと思う。来年の100 Goalsは、また明日エントリにしようかと思っている。

最後に

みなさま2013年も本当にお世話になりました。様々なご縁でご一緒することができた全ての人に感謝します。2014年もより充実した一年となりますよう!良いお年を!!